子どものもの

ボルダリングソックス

家族がボルダリングをするので、頼まれたボルダリングソックス。こんなものがあるってしらなかった。

前にボルダリングの靴を買うときはお店にいったけど、これはサイズだけでいいというのでネットで購入しました。


調べてみるとボルダリングのときソックスを履くのは必須ではなく、むしろ素足の人が多かったようですが、レンタルシューズで始める人は自分の靴下が必須なので、そのあたりから履く人が増えたようです。履くと足裏の痛み軽減やタコの予防になるそうですし、シューズのニオイ防止にもよさそうですね。

家族は最初、せっかく靴を買ったからと素足ではいていたけど、ニオイも気になるしってソックス購入にふみきったらしい。

履いた方が靴も長持ちするかも♪

 

◇GECKO Ergo Comfort(ゲッコー エルゴコンフォート ボルダリングソックス)【クライミングシューズ用ソックス】

◇GECKO Ergo Comfort(ゲッコー エルゴコンフォート ボルダリングソックス)【クライミングシューズ用ソックス】 972円(税込)【送料別】

登山用品とアウトドアのさかいや

メッシュ加工と抗菌加工処理により防臭効果が長持ちします。マルチY字縫製により踵部分に立体的な形状を持たせ、快適さとヒール保持性能をアップさせます。 ※より快適に履いていただくために、この靴下には「左右」があります。Lが左足、Rが右足に来るよう着用してください。 ※お取り扱い上の注意※ 洗濯に際して漂白剤は使用しないでください。 乾燥機は使用しないでください。 アイロンを使用しないでください。 素材構成:ナイロン ポリウレタン ポリエステル メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載していますGECKO(ゲッコー)

楽天ウェブサービスセンター

-子どものもの
-, ,