家電

冷蔵庫

壊れたら即困る家電は、計画的に買い替えるようにしようと思ってます。

というのは、以下のようなことがあったから。

今年の初めに給湯器が壊れた。

冬の夜。お風呂をいれようとしたら・・・まったくお湯がでない。
夕飯の片づけはお湯をわかして洗い物をしないと油汚れが落ちなくて苦労した。

そして修理の人にいわれるままに、一番早く届く給湯器を購入。
しかし、その後チラシでもっと安いのをみつけて後悔した。

家の中をみまわすと、ちょうど10年越えの家電がいっぱい。
エアコン
食洗器
冷蔵庫
洗濯機
テレビ

でも、一番壊れたら困るのは、やはり冷蔵庫だろうというわけで、さっそく電気屋に下見にでかけたら・・・電気代のケタが違うΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

10年前に買い替えたときにも、年間の電気代がずいぶん違うな~省エネってすごい!って思っていたけど、今はなんと年間の電気代が1万円を切っている。

常時電気を使う冷蔵庫で1万円切るとはびっくりです。
下見のつもりだったけど、販売上手な日立のおじさんに捕まって、型落ちの上級モデルを売られてしまった(*ノωノ)

ネットで調べたけど、本当に最安値だったのでヨシとしよう。

最近の冷蔵庫の特徴

チルド室で肉や魚の鮮度を保つ技術が格段にあがった。

野菜室も野菜の鮮度を保つ技術が高くなって、これまでのようにビニールにいれたりしないで、直接野菜室にいれてもしなびたり変色したりしない期間がのびた。

冷凍室の一部が急速冷凍するときマイナス40度まで下げられる。

などなど。

まとめ買いする人でも食品を美味しく保存する技術が進歩しているんだな~って思いました。

いままで肉や魚のまとめ買いは、小分けしたり冷凍したりが面倒だったけど、これからはちょっと楽になるかな♪

購入したのはこのモデルです。ポイントまで計算してもネットと同じ値段で買えました♪

-家電
-, ,