家電

ナノケアの実力は意外とスゴイ

娘におねだりされて買ったパナソニックのナノケアドライヤー。

%e3%83%8a%e3%83%8e%e3%82%b1%e3%82%a2

来たばっかりのときに写真撮れば、もっと美しい写真がとれたのに・・・使い込んでから撮ると写真がしょぼいな、すまないナノケア。

「高いなあ・・・きっと値段ほどの威力ないんだろうな」とたかをくくっておりました。
届いてからも、私は普段ドライヤー使わないので、もっぱら子どもたちがお風呂上りにガーガーやっているのを眺めていただけ。

先日、出かける前に寝ぐせ発見!
大急ぎで直そうと初めて使ったのですよ。

ちょうど娘がいたので使い方を聞くと、「まずホットであらかた乾かしてから、クールとホットが交互に出るモードでまっすぐに仕上げる。」だそうです。

やってみたら・・・いいわ、コレ。
以前は3000円で買った20年前のドライヤーで、乾かすまで腕が痛くなるくらいかかったのですが、おそらく半分くらいの時間で乾きました。
さらには髪がしっとりしていて、まとまっている!

娘が「ね、いいでしょ」というのですが、「はい、おみそれしました~」というしかない。
高いですが買う価値があるドライヤーだと納得しましたよ。

ちなみにホット&クールモードではドライヤーを振らないでゆっくり当てるのがポイントだそうです。
ドライヤーを買い替えるならおすすめです。

 

 

-家電